茨城県・龍ヶ崎市

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)茨城県>龍ヶ崎市

龍ヶ崎市:一覧

金龍寺
金龍寺
概要: 創建は元亨元年、新田義貞が天真自性和尚を招いて開山。岩松満純が義貞の菩提を弔う為、代々の菩提寺とした。天正18年に牛久へ移り、寛文6年に現在地に移され再興。十六羅漢像は国指定重要文化財に指定。
女化稲荷神社
女化稲荷神社
概要: 創建は建久年間、源頼朝の霊夢に狐が立ち御告げにより狐の棲みかを設けたのが始まり。永正6年、住民が伏見稲荷大社を詣で分霊を勧請。狐女房譚の舞台として名をはせると広く信仰を集めた。文化元年の牛久一揆縁の地。
八坂神社
八坂神社
概要: 創建は文治年間、下河辺政義が高井集落の鎮守である天王社の分霊を根町へ勧請したのが始まり。天正5年に現在地に遷座。現在の本殿は正徳5年に火事で焼失後に再建されたもので、龍ヶ崎市指定有形文化財に指定。
 
 
※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。