茨城県・つくば市・吉沼八幡神社

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)茨城県つくば市>吉沼八幡神社
【 概 要 】−吉沼八幡神社の創建は寛治元年(1087)、源義家が後三年合戦の折この地を訪れ戦勝祈願、後に誉田別命の分霊を勧請したのが始まりと伝えられています。歴代領主にも崇敬され江戸時代に入ると伊達氏から庇護され社運も隆盛します。現在の本殿は貞享2年(1685)に再建されたもので一間社流造、茅葺、建物全体が朱色に着色され細部には豊かで精巧な彫刻が施され極彩色で彩られています。覆屋は慶応3年(1867)に建てられた四間四面、入母屋、桟瓦葺の建物で江戸時代に造られた本格的な覆屋建築として貴重な遺構です。吉沼八幡神社本殿・覆屋は平成2年に茨城県指定重要文化財に指定されています。

吉沼八幡神社(つくば市):周辺の見所

吉沼八幡神社 筑波山神社 小田城 太塚家住宅 大御堂 金村別雷神社 飯名神社 普門寺 五角堂

 ※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。