長野県・大町市

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)長野県>大町市

大町市:一覧

旧中村家住宅
旧中村家住宅
概要: 中村家は庄屋など村役人を歴任した家柄です。建物は江戸時代中期に建てられたもので木造平屋建、寄棟、茅葺、平入、敷地内に建てられた2階建の土蔵と共に大変貴重な事から国指定重要文化財に指定されています。
若一王子神社
若一王子神社
概要: 若一王子神社は垂仁天皇の御代に勧請された古社で、長く領主だった仁科氏から崇敬庇護され大社となりました。神仏習合し、境内には三重塔や観音堂、十一面観音立像、十一面観音坐像御正体残闕が残されています。
仁科神明宮
仁科神明宮
概要: 仁科神明宮は平安時代後期に伊勢神宮の神領である仁科御厨が成立した際にその守護神として創建されたと推定される古社で、江戸時代前期までは式年造替が行われてきました。本殿、中門、釣屋は国宝に指定されています。
青木湖
青木湖
概要: 長野県内では諏訪湖、野尻湖に次ぐ規模の湖で水深は県内最深を誇ります。透明度が高く観光地としても知られる一方で灌漑や水力発電でも利用されています。周囲長6.5km、面積は1.7km2、水深58m、透明度9.8m。
 
※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。