長野県・諏訪市

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)長野県諏訪湖>諏訪市

諏訪市:一覧

諏訪大社上社本宮
諏訪大社上社本宮
概要: 名神大社、信濃一之宮、官幣大社。7年毎に行われる神事、御柱祭りは日本三大奇祭、長野県指定無形民俗文化財。四脚門・幣殿・拝殿・左片拝殿・右片拝殿・脇片拝殿・神楽殿が国指定重要文化財に指定されています。
高島城
高島城
概要: かつては諏訪湖に突き出た小島に築かれ、湖畔から見るとまるで浮いているように見えた事から浮き城の異名がありました。松江城、膳所城と共に日本三大湖城。高島城の本丸と石垣は諏訪市指定史跡に指定されています。
温泉寺
温泉寺
概要: 寛永17年、高島藩2代藩主諏訪忠恒が泰嶺和尚を招いて開山。歴代諏訪家の菩提寺として繁栄し廟所は諏訪市指定史跡。寺宝には諏訪大社上社本宮から御神体だった鉄塔(石造)や織田信忠が安養寺から略奪した梵鐘など。
片倉館
片倉館
概要: 実業家が従業員や住民に対して行われた日本最初期の保養厚生施設。製紙業で財を富んだ片倉財閥の遺構として近代遺産に選定される一方で、建築的な価値も高く浴場・会館・渡廊下が国指定重要文化財に指定されています。
 
※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。