長野県・喬木村

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)長野県>喬木村
【 概 要 】−知久氏の祖先は諸説ありますが古くから信濃国伊那郡知久郷を本拠とした豪族でした(戦国時代に神之峰城を本拠を移す。)。天文23年(1554)に武田氏の伊那郡侵攻により当時の領主知久頼元が斬首、武田氏が滅ぶと京都に身を潜めていた頼元の子である頼氏は徳川家康を頼り旧領に復帰しました。慶長5年(1600)関ヶ原の戦いで徳川方として参加し、則直の代に阿島3000石の旗本としてこの地に陣屋を設けて、以後12代頼温の代に明治維新を迎えています。現在でも阿島陣屋や菩提寺の安養寺など小城下町の雰囲気を残しています。

※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。