新潟県・三条市・八木ヶ鼻

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)新潟県三条市>八木ヶ鼻
【 概 要 】−木ヶ鼻は五十嵐川の上流にそそり立つ高さ200mの断崖絶壁で、その印象的な景観から自然崇拝的な信仰が行われてきました。大同2年(807)には山頂に八木神社が勧請され、八木鼻の岩間から湧き出る清水は"浄心水"と呼ばれる霊水や、雨生の大蛇祭など多くの民間信仰が息づいています。

八木ヶ鼻(三条市):周辺の見所

八木ヶ鼻 本成寺 乗蓮寺 五十嵐神社 八木神社 最明寺 中山神社
※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。