山梨県・南部町

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)山梨県>南部町

南部町:一覧

内船八幡神社
内船八幡神社
概要: 創建は平安時代末期、石清水八幡宮の分霊である誉田別命を勧請したのが始まり。八幡神は源氏の氏神だったことから甲斐源氏の後裔である南部氏から庇護されていたと思われます。現在の本殿は南部町指定文化財。
最恩寺
最恩寺
概要: 創建は長久年間に開かれたのが始まりと伝えられています。当初は天台宗の寺院でしたが、応永年間、立翁禅師が臨済宗に改宗、武田信玄も駿河国侵攻に際し当寺に訪れ寺領を寄進したと伝えられています。仏殿は重要文化財。
内船寺
内船寺
概要: 内船寺は鎌倉時代に当地の領主だった四条金吾頼基によって開かれた寺院です。四条金吾頼基は日蓮に篤く帰依するようになり有力檀越となっています。直伝とされる半鐘薬は戦前まで広く全国にも知られた存在だったようです。
 
 
※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。