富山県・倶利伽羅峠

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)富山県小矢部市>倶利伽羅峠

倶利伽羅峠:一覧

倶利迦羅不動寺
倶利迦羅不動寺
概要: 創建は養老2年、善無畏三蔵法師(インドの高僧)がこの地を霊地と悟り、自ら倶利伽羅不動尊を彫り込み安置したのが始まり。弘仁3年に弘法大師が長楽寺を開山。倶利伽羅峠の戦いで被災。日本三不動尊に数えられています。
平為盛塚
平為盛塚
概要: 為盛は、寿永2年、砺波山の源平合戦に平家の総帥平維盛の武将として出陣、義仲の武将樋口兼光に首をはねられた。この塚は、勇敢な部将為盛を弔うため鎌倉時代に建立された墓碑で小矢部市指定史跡を指定されています。
 
 
 
※ 当サイトへの相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。又、回答はあくまでも当社の考えであって1つの参考意見です。ご自身の責任でご判断下さい。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当社は一切責任を負いません。又、回答を直接的(当社の名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。 尚、リンクは自由ですが画像(写真)や文章等の利用は遠慮させていただいております。御理解の程よろしくお願いします。