岩手県の風景・景観

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)全国の風景・景観>岩手県

岩手県・風景・景観:一覧

栗駒山
栗駒山
栗駒山は岩手県一関市、宮城県栗原市、秋田県湯沢市・雄勝郡東成瀬村に接する名山です。標高1626m、栗駒国定公園、栗駒山・栃ヶ森周辺森林生態系保護地域、二百名山。
厳美渓
厳美渓
厳美渓は岩手県一関市厳美町字南滝ノ上に位置する渓谷です。磐井川によって栗駒山の火山活動によって堆積されたデイサイト質凝灰岩の岩盤が浸食され渓谷が形成されました。
釜淵の滝
釜淵の滝
釜淵の滝は岩手県花巻市湯本に位置する滝で、花巻温泉の温泉街の奥地にあります。宮沢賢治が花巻の教師時代に生徒を引き連れ度々当地を訪れており国指定名勝に指定されています。
緒ヶ瀬の滝
緒ヶ瀬の滝
緒ヶ瀬の滝は岩手県花巻市台に位置する滝で花巻温泉や釜淵の滝からは程近い距離にあります。台川支流である湯ノ沢川にあり麻をカセに掛けたように見える事が名称の由来です。
逢滝
逢滝
逢滝は岩手県岩手郡雫石町鴬宿第6地割に位置している滝です。室町時代後期に開湯したと伝わる鶯宿温泉の温泉街のさらに奥、鶯宿川上流にあります。雫石十四景に数えられています。
馬仙峡
馬仙峡
馬仙峡は岩手県二戸市に位置し海底火山活動により地面が隆起し、大崩崖と馬淵川の激流によって浸食され形成された渓谷です。岩手県立自然公園折爪馬仙峡。国指定名勝。
 

 

 

 

スポンサーサイト
※日本の中で優れた風景や景観で自分で実際行った所を紹介しています。写真や文章などをコピーするのは御遠慮ください。宜しくお願い致します。