※このサイトは境内に山門(門扉)がある神社の写真や、私論、感想を掲載しています。

 神社山門: 白山神社

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)全国の神社山門宮城県>白山神社(栗原市築館)

白山神社

白山神社(宮城県栗原市築館)
【 概 要 】−白山神社の創建等は不詳、古くから柳目地区の産土神として信仰されてきました。

【 場 所 】−宮城県栗原市築館

【 構 造 】−入母屋、鉄板葺き、五間一戸、十二脚単層門

【 備 考 】−白山神社の境内は鎌倉時代初頭に当地の領主となった三浦氏の一族と思われる三浦左馬允が居館として築いた柳目城の跡地とされます。三浦氏は相模国三浦郡を本拠とした名族で、文治5年(1189)に発生した奥州合戦に従軍し大功を挙げた為、当地が与えられ、一族の三浦左馬允を配したと思われます。隣接する妙教寺は弘安10年(1287)に当時の柳目城の城主三浦左馬助が開基となり大石寺第3祖である日目上人を招いて開山した寺院で、三浦家の菩提寺です。白山神社は柳目城、又は妙教寺の鎮守社として鎌倉時代に創建されたと考えるのが無難と思われます。

宮城県の神社山門
和渕神社白鳥神社龍口神社塩釜神社吉岡八幡神社佐倍乃神社大崎八幡宮榴岡天満宮
熊野那智神社多賀神社増田神社竹駒神社八幡神社斗蔵神社拆石神社八雲神社妙見宮
上沼八幡神社仙台東照宮愛宕神社坪沼八幡神社諏訪神社宇那禰神社祇園八坂神社
羽黒神社白山神社須岐神社登米神社
 ※ このサイトは資料やパンフレット、案内板などを参考にしていますが、私的な見解や推察などが多分に含まれている為、最終的な確認、決断は個人で行ってください。又、文章や写真の利用は御遠慮ください。