※このサイトは境内に山門(門扉)がある神社の写真や、私論、感想を掲載しています。

 神社山門: 龍口神社

  全国の観光と歴史的建築物(ホーム)全国の神社山門宮城県>龍口神社(石巻市前谷地)

龍口神社

龍口神社(宮城県石巻市前谷地)
【 概 要 】−龍口神社は江戸時代初めに当地の住民である七右衛門の霊夢に祭神の化身が立ち、その御告げに従い創建した神社です。特に五穀豊穣、安産に御利益があるとして信仰されています。

【 場 所 】−宮城県石巻市前谷地龍ノ口山

【 構 造 】−切妻、桟瓦葺き、一間一戸、四脚門

【 備 考 】−龍口神社は江戸時代初期に農民である七右衛門が創建したとされますが、境内を構える龍ノ口山は標高が100m程度なものの南北に細長く、その山容を龍の姿に見立てた信仰が古くからあった可能性があり、見ようによっては、当社の境内は龍の口に位置し、社号の由来になったとも考えられます。個人的(農民)が創建した神社の割には春と秋の2度の例祭が行われ、明和7年(1770)には龍石寺の住職である宥厳和尚と村人が境内に集まり雨乞い祈祷が行われ、安永元年(1772)には肝入である日野弥市右衛門が雨乞いに御利益があった霊験が高い神社として社地の除地を嘆願して認められています。

宮城県の神社山門
和渕神社白鳥神社龍口神社塩釜神社吉岡八幡神社佐倍乃神社大崎八幡宮榴岡天満宮
熊野那智神社多賀神社増田神社竹駒神社八幡神社斗蔵神社拆石神社八雲神社妙見宮
上沼八幡神社仙台東照宮愛宕神社坪沼八幡神社諏訪神社宇那禰神社祇園八坂神社
羽黒神社白山神社須岐神社登米神社
 ※ このサイトは資料やパンフレット、案内板などを参考にしていますが、私的な見解や推察などが多分に含まれている為、最終的な確認、決断は個人で行ってください。又、文章や写真の利用は御遠慮ください。