熊本県:茅葺屋根建築

   全国の観光と歴史的建築物(ホーム)茅葺屋根:集落>熊本県
熊本県・茅葺屋根集落・概要・歴史
熊本県茅葺屋根建築一覧 
・泰勝寺(細川忠興霊廟)−正保2年(1645)−国指定史跡
・古今伝授の間(水前寺公園)−慶長5年(1600)−熊本県指定文化財
・仰松軒(茶室)−大正12年(1923)−細川忠興時代当時の原図に基づき復元
・蕉夢庵(御茶屋別荘:第5代宇土藩主細川興文の隠居所)−安永2年(1773)
・六殿神社(楼門)−天文18年(1549)−国指定重要文化財
・宮崎兄弟生家(宮崎兄弟資料館)−江戸時代末期−熊本県指定史跡
・旧境家住宅(肥後民家村)−文政13年(1830)−国指定重要文化財
・旧布施家住宅(肥後民家村)−江戸時代中期−菊水町指定文化財
・旧緒方家住宅(肥後民家村)−明治2年(1865)−菊水町指定文化財
・旧河野家住宅(肥後民家村)−安永3年(1774)
・旧山野家住宅(肥後民家村)−江戸時代末期
・北里柴三郎生家(記念館)−江戸時代末期
・伊藤家住宅−嘉永5年(1852)−熊本県指定文化財
・緒方家住宅−江戸時代後期
・左座家住宅−江戸時代末期
・老神神社(覆屋)−万治2年(1659)−国指定重要文化財
・堤家住宅(武家屋敷)−江戸時代末期−人吉市指定文化財
・桑原家住宅−江戸時代末期−国指定重要文化財
・十島菅原神社(本殿)−天正17年(1589)−国指定重要文化財
・十島菅原神社(拝殿)−天正17年(1589)−国指定重要文化財
・大王神社(本殿)−寛延4年(1751)−国指定重要文化財
・大王神社(拝殿)−寛延4年(1751)−国指定重要文化財
・青蓮寺(阿弥陀堂)−永仁6年(1298)−国指定重要文化財
・王宮神社(楼門)−応永23年(1416)−熊本県指定文化財
・太田家住宅−江戸時代末期−国指定重要文化財
・明導寺(旧城泉寺阿弥陀堂)−寛喜2年(1230)−国指定重要文化財
・生善院(観音堂)−寛永2年(1625)−熊野県指定文化財
・宮原観音堂−江戸時代初期−熊野県指定文化財
・田中家住宅−宝暦年間(1751〜1763年)−矢部町指定文化財
・松田家住宅(平家の里)−江戸時代後期(嘉暦3年:1850年頃)
・松永家住宅(山鹿市立博物館)−天保11年(1840)
・蓑毛家住宅(石野公園)−江戸時代後期
・高田家住宅(石野公園)−天保13年〜弘化2年(1842〜1845)
・犬童家住宅(五木の子守唄公園)−明治10年(1877)以降

スポンサーリンク
 

熊本県:茅葺屋根建築
 
白
 
 
白
 
 
白
 
 
白
 
 
白
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。